ishidazaka.net
supraDoItYourSelf
カーオーディオ ステアリング ニーパッド CDチェンジャー シガーソケット
メーターホルダー 電圧計 水温計 ブースト計 オイル交換
ウインカーレバー
オイル交換 カー用品店でオイル交換を依頼したら、あまりの混雑で1~2時間待たされたという苦い経験は誰にでもあるはず。

そこで、自力でオイル交換を実行しようと決意し、オイルチェンジャーを購入しました。

商品は株式会社リガーマリンエンジニアリング のオイルチェンジャー4.0Lです。

ベイサイドマリン のサイトにて通信販売で購入しました。
オイル交換 レベルゲージを引き抜いて・・・
オイル交換 オイルパンの底に届くまでホースを差し込みます。
オイル交換 ハンドルを上下に10~20回ポンピングすれば、自動的にオイルが吸い出されます。
オイル交換 オイル吸い出し中はポンピングし続ける必要はありません。放置しておけば自動的にオイルチェンジャー本体にオイルが溜まっていきます。
オイル交換 本体が満タンになりました。オイルが総て吸い出されたようです。
オイル交換 オイルチェンジャー本体からホースを外し、きったねーオイルを廃油処理箱に注ぎます。

廃油箱の中に、オイルを吸わせる為のちり紙が大量に入っていますので、可燃ごみとして出せるはずです。
オイル交換 オイル注入口から、おNEWのオイルを注ぎます。

エレメントを交換せずオイルを交換するだけであれば、たったこれだけの手間でオイル交換ができます。

ジャッキアップも電力も不要です。
オイル交換 しかし、エレメントも交換するとなると結構な作業量が予想されます。

1JZ-GTのオイルエレメントは非常に奥まった位置にあり、上から覗いてかろうじてエレメントの頭が見える程度です。

エレメント交換は後々チャレンジする事にします。

このページの先頭に戻る このページの先頭に戻る


サイトの先頭に戻る サイトの先頭に戻る