ishidazaka.net
supraDoItYourSelf
カーオーディオ ステアリング ニーパッド CDチェンジャー シガーソケット
メーターホルダー 電圧計 水温計 ブースト計 オイル交換
ウインカーレバー
CDチェンジャー ビクターのFMタイプ12連装CDチェンジャーを購入しました。オートバックスにて、なんと¥12,800です。



FMタイプの長所

1.接続するカーオーディオは何でも良い

2.車を買い換えても使える

3.操作部が独立しているので操作方法を覚え易い



FMタイプの短所

1.所詮FM音声なので理論上は音質が落ちる(私には判別不能ですが)

2.ラジオを聞く時はいちいちCDチェンジャーの電源をOFFにしなければならない

3.置場所が悩ましい
CDチェンジャー 常時プラス電源の配線作業を行うので、用心の為バッテリーのマイナス端子を外します。
CDチェンジャー 配線作業は

常時プラス電源  → カーステレオから分岐

アクセサリー電源 → カーステレオから分岐

アンテナ端子    → カーステレオと車両側配線との間に割り込ませる

アース        → カーステレオと同じ場所

楽勝です。


※センターパネルの外し方はこちら
CDチェンジャー CDチェンジャーを助手席の足元に仮置きします。
CDチェンジャー シートを一番前方にスライドさせた状態で位置決めします。
CDチェンジャー CDチェンジャーからマウントベースを切り離して、マウントベースのみを付属のテープで固定します。
CDチェンジャー マウントベースのネジ山位置に合わせてカーペットに穴を開け、ネジを貫通させなくてはならないのですが、カーペットが厚すぎてネジが貫通する事ができません。

これは困りました。
 (;´Д`A ```

長いボルトを買ってきて加工すれば取り付けできなくもないのですが、かなりの作業量になってしまいます。
CDチェンジャー 仕方が無いので、CDチェンジャーを固定して・・・
CDチェンジャー 無造作にカーペットを敷いてみました。
CDチェンジャー この状態で特に問題があるわけではないのですが、いまひとつ芸が無いと言わざるを得ません。
CDチェンジャー そこで無精にもカーペットに切り込みを入れてしまいました。
CDチェンジャー 床とCDチェンジャーとの間には適度な隙間があるので、切り込んだ真ん中の部分が入りそうです。

早速敷いてみる事にします。
CDチェンジャー おおっ、まるで純正品のような佇まい!
CDチェンジャー 黙っていれば、カーペットを切り刻んだ事はわからないでしょう。

(既にバレてますが)
CDチェンジャー 操作部をマジックテープで固定します。

取り付けたこの部分はメーター・警告灯等が何も無いので全く邪魔になりません。
CDチェンジャー バッテリーのマイナス端子を元に戻しエンジンをかけ動作確認して完了です。

いやー何度でも言いますが、自分で苦労して取り付け作業を行った後、音が鳴った瞬間は思わず熱いものが込み上げてきます。

12連装の利点は、繰り返し期間が長くなるので飽きがこない事です。ディスクマガジンひとつで充分足りてます。

このページの先頭に戻る このページの先頭に戻る


サイトの先頭に戻る サイトの先頭に戻る